ガンバの大冒険って何でイタチよりネコの方が雑魚キャラとして描かれてんの
no title


ガンバの冒険』(ガンバのぼうけん)は、1975年4月7日から同年9月29日まで日本テレビ系で全26話が放送された、東京ムービー製作アニメ作品。この項目ではこのアニメ派生劇場版についても取り扱う。 斎藤惇夫児童小説『冒険者たち ガンバと15ひき仲間』(アリス館牧新社、のち岩波書店)が原作。
39キロバイト (5,782 語) - 2020年1月5日 (日) 02:29





1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします

ネズミからしたら猫の方が恐ろしいんじゃないの?


【【朗報】意外と知られていない3Dのネズミの物語】の続きを読む