プラズマ☆まとめ特報

おもしろいアニメ、ゲームを中心とした2ch情報をまとめます。 声優、国内海外ドラマや映画の2ch情報もまとめます。レトロゲームも書いております。

    プラズマ☆まとめ特報                nandemoyuuyuu@yahoo.co.jp

    カテゴリ: アンケート

      mixiチェック
    漫画史上最高の「ツッコミ役」って誰だと思う?

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします

    ビュティか?


    (出典 i.ytimg.com)


    【漫画史上最高のツッコミ役とは】の続きを読む

      mixiチェック
    ONEPIECEよりバキシリーズの方が面白いだろ


    1 マロン名無しさん

    バトルシーンも迫力あるし


    (出典 renote.jp)


    【純粋に戦いだけならバキシリーズの方がワンピースより優れているという事実】の続きを読む

      mixiチェック
    絵が抜群に上手い漫画家ってだれがおる?

    漫画家(まんがか、英: cartoonist、comic artist)は、漫画作品を描く制作を生業とする人のこと。風刺漫画から、四コマ漫画などのギャグ漫画、短編のストーリー漫画、シリアスな展開の長編漫画まで、いずれの場合もこれら漫画の絵を描く制作者は漫画家と呼ばれる。 日本漫画家協会は英名が「JAPAN
    11キロバイト (1,655 語) - 2021年2月27日 (土) 23:37



    1 名無しさん@おーぷん

    ワイは紅、終わりのセラフの山本ヤマトを推す


    (出典 jumpsq.shueisha.co.jp)


    【【アンケート】画力のある漫画家】の続きを読む

      mixiチェック
    『鬼滅の刃』竈門炭治郎は6位! トランクスにゾロ、最強「剣士キャラクター」ランキング  [征夷大将軍★]


    1 征夷大将軍 ★

    30代~40代の男女300名を対象

    ■衝撃の登場だった『ドラゴンボール』のトランクス
    第3位にランクインしたのは鳥山明氏の国民的人気マンガ『ドラゴンボール』のトランクス(10.7%)。
    気での攻撃や肉弾戦がメインの同作だが、ヤジロベーのベジータ戦での活躍や孫悟飯の「ゼットソード」などインパクトある場面で刀剣が使用されてきた。そんな中、フリーザ戦終了後のタイミングで突如としてあらわれ、読者に強烈な衝撃を与えたのが背中に剣を構えたツーブロックのイケメン剣士・トランクス。作中にいきなり現れ、復活したフリーザを一刀のもとに切り捨てたミステリアスな剣士ということもあって、インパクトは抜群。アンケートには「まさかドラゴンボールにイケメン剣使いが出てくると思わなかった」「初登場時は強くて本当にカッコよかった」「剣ひとつで未来の厳しい暮らしを想像させる、いい演出でした」というコメントも寄せられていた。

    ■声が剣士そのもの『ONE PIECE』のゾロ
    15.3%の票を獲得し、第2位となったのは三刀流で戦う姿が印象的なロロノア・ゾロ。ご存知、大ヒットマンガ『ONEPIECE』に登場するキャラクターだ。同作は1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートし、単行本にして97巻まで刊行されている長寿作品。2015年6月には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として、ギネス記録まで取得している。
    そんな長い「ワンピース」の歴史の中で、初期から登場していたのがゾロという男。「麦わらの一味」の戦闘員であり、主人公・ルフィにとって最初の仲間でもある。両手に二刀を携えたうえ、口にくわえた三刀目も合わせて戦うという戦闘スタイルが特徴だ。多くの少年を魅了してきたようで、アンケートでは「二刀流はたまに見るけど、三刀流は斬新」「3本の刀で戦うのは新しいし、めちゃくちゃカッコいい」というコメントも多かった。
    またゾロは登場期間が長かっただけあり、さまざまな表情を見せてきたことも人気の一因。ともすると仲間と一緒にバカをやり、ときにはウソップの復帰にも厳しい言葉をかける。実直と言っていいほど“芯”が通った生き様には、「渋い」「まさに硬派」といったコメントも。それだけにとどまらず実は方向音痴だったり、犬猿の仲である仲間のサンジには「マリモ」呼ばわりされてしまうなど、おちゃめな一面を持ち合わせているのも大きな魅力だ。
    なおアニメでゾロを演じる声優の中井和哉は、そのほかに『戦国BASARA』の伊達政宗役や、『銀魂』の土方十四郎役、ゲーム『ゴースト・オブ・ツシマ』の境井仁役など数多くの剣士キャラクターを担当。今回のアンケートでも「中井さんの声こそ最強剣士」といった声も寄せられた。

    ■第1位は誰もが憧れた最強剣士『るろうに剣心』の緋村剣心
    24.0%の人から支持され、見事第1位に輝いたのは『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の主人公・緋村剣心だ。『るろうに剣心』は1994年から1999年まで『週刊少年ジャンプ』で連載された和月伸宏氏によるマンガ。明治初期の日本を舞台としながら、「ジャンプで歴史ものは受けない」と言われていた前評判をくつがえし大ヒット作品となっている。何度か実写映画化もされており、ド派手なアクションによってその都度成功を収めてきた。
    そんな人気マンガの主人公・緋村剣心は、左頬にある大きな十字傷がトレードマーク。ふだんは「おろろ」が口癖の穏やかな人柄ながら、幕末に人々から恐れられた伝説の人斬りとしての顔も持っており、町人を助けるために鋭い剣を振るう一騎当千の実力を秘めた、表裏のあるキャラだ。
    とはいえ剣心は作中で“人斬り”として暴れまわるわけではない。むしろ人斬りだった過去を悔い、不殺の信念を貫き通すために峰と刃が逆になった「逆刃刀」を振るっていく。そんな剣心の生き様に、アンケートでは「男として憧れる」「振る舞いがとにかくかっこいい」「最強剣士といえば剣心しかいない」「傘で必殺技を真似してました」と憧れの眼差しを向けるコメントが多く寄せられていた。
    そのほか、4位以下には『ベルセルク』のガッツや、『ソードアート・オンライン』のキリトなどもランクイン。『鬼滅の刃』の主人公・炭治郎の順位は惜しくも6位。今回は30~40代という「ジャンプ黄金世代読者」を対象に調査を行ったためか、往年のジャンプキャラクターが上位を占める結果となった。

    1 緋村剣心
    2 ロロノア・ゾロ
    3 トランクス
    4 ガッツ
    5 クラウド
    6 竈門炭治郎
    7 キリト
    8 石川五右衛門
    https://futabanet.jp/articles/-/82851 
    (詳細データ)


    (出典 futabanet.ismcdn.jp)

    ふたまん 2020.11.12 長文の為本文を一部削除


    【【漫画】最強剣士ランキング2021年3月版】の続きを読む

      mixiチェック
    【ゲーム】「もう一度やりたい!プレステゲーム」 バイオ、ドラクエ、FF、グランツーリスモにウイニングイレブン…1位の行方は!?  [muffin★]


    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 muffin ★

    https://bunshun.jp/articles/-/43312

    初代PSが発売されたのは1994年12月。四半世紀以上、ゲーム業界全体をひっぱってきた名作揃いハードについて、文春オンラインでは2020年11月15日までの46日間、オールタイム「もう一度やりたい!プレステゲーム」と題してアンケートを実施しました。10、20代から70代を超える読者までの幅広い年齢層の方から、2000票以上の投票をいただきました(男性72%、女性28%)。

    1位 ファイナルファンタジー
    2位 ドラゴンクエスト
    3位 バイオハザード
    4位 信長の野望
    5位 三國志
    6位 メタルギア
    7位 電車でGO!
    7位 ペルソナ
    9位 鉄拳
    10位 実況パワフルプロ野球
    11位 パラッパラッパー
    11位 グランツーリスモ
    13位 桃太郎電鉄
    14位 モンスターハンター
    15位 幻想水滸伝
    16位 ウイニングイレブン
    16位 みんなのGOLF
    18位 リッジレーサー
    19位 龍が如く
    20位 チョコボの不思議なダンジョン
    20位 ぷよぷよ

    2位はRPGの金字塔「ドラゴンクエスト」シリーズ。1986年に発売された初代から爆発的な人気を誇り、リメイク作品も大ヒット。任天堂以外のゲーム専用機向けに初めて開発・発売された「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」にいたっては、PlayStation用ソフトにおける日本歴代出荷本数第1位(410万本超)になっています。

    堂々の1位はファイナルファンタジーシリーズ。シリーズ全タイトルの世界累計出荷数は約1億6000万本と世界的なゲームシリーズになっています。
    2017年には「最もタイトル数の多いRPGシリーズ」として、ギネス世界記録に認定されました。1位 ファイナルファンタジー
    2020年4月に発売された「ファイナルファンタジーⅦ REMAKE(FFⅦリメイク)」も、発売から4カ月足らずで全世界の累計販売本数500万本超(パッケージ・ダウンロード販売の合計)のヒットに。
    シリーズ初となるPlayStation用ソフトとして1997年に発売されたオリジナルの「ファイナルファンタジーVII」、 PlayStation 2におけるファイナルファンタジーシリーズ最初の作品となった「ファイナルファンタジーX」など、各タイトルへのコメントも数多く寄せられています。

    全文はソースをご覧ください


    【2021年2月版、もう一度やりたいプレステゲームランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ