プラズマ☆まとめ特報

おもしろいアニメ、ゲームを中心とした2ch情報をまとめます。 声優、国内海外ドラマや映画の2ch情報もまとめます。レトロゲームも書いております。

    プラズマ☆まとめ特報                nandemoyuuyuu@yahoo.co.jp

    カテゴリ: クソゲー

      mixiチェック
    【ゲーム】クソゲーの声を跳ね返す『たけしの挑戦状』が1位 一番好きな「タイトーのファミコンソフト」  [muffin★]

    クソゲー、糞ゲーとは、「クソゲーム」の短縮形。ゲーム評論を行なうユーザーやメディアが、つまらないコンピュータゲームや初めから詰んでいるようなゲームを酷評する際に用いる言葉、またはその評価が与えられた個々のゲーム作品に対して用いる。 「クソゲー」という名称の起源については諸説あるが、一般的には、タレ
    18キロバイト (2,654 語) - 2021年4月17日 (土) 16:31



    (出典 stat.ameba.jp)



    1 muffin ★

    https://futaman.futabanet.jp/articles/-/120564?page=1

    1970年代後半、アーケードゲーム『スペースインベーダー』で日本中を熱狂させ、社会現象を巻き起こしたゲームメーカーの「タイトー」。ファミコンにも早くから参入し、さまざまな個性的なゲームタイトルをリリース。サードパーティとしてはナムコ、コナミ、バンダイに次ぐ4位のタイトル本数を誇っている。

    現在はスクウェア・エニックスの子会社となったタイトーだが、今でもファミコンで遊んだ数々の名作が忘れられない人も多いのではないだろうか。そこで今回はファミコン世代である40代から50代の男性300名を対象に「一番好きだったタイトーのファミコンソフト」をリサーチ。その結果をランキング形式で紹介。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

    1位 たけしの挑戦状
    2位 アルカノイド
    3位 ススペースインベーダー
    4位 バブルボブル
    5位 究極張り切りスタジアム
    5位 エレベーターアクション
    7位 たけしの戦国風雲児
    8位 影の伝説
    9位 六三四の剣 ただいま修行中
    10位 フロントライン

    まず第3位(9%)にランクインしたのは、冒頭でも触れた『スペースインベーダー』(ファミコン版は1985年4月17日発売)。タイトーのファミコン参入第1弾となった記念すべきタイトルでもある。横移動しながら少しずつ迫ってくるインベーダーたちを自機のビームで攻撃。トーチカと呼ばれる防御壁で敵の攻撃をしのぎながら、画面内のインベーダーを全滅させていくシューティングゲームだ。最接近したインベーダーの弾は自機に当たらないという仕様を利用し、敵を目の前まで引きつけてから一網打尽に。アーケード版ではおなじみの、この「名古屋撃ち」と呼ばれるテクニックはファミコン版でも再現可能だった。

    続いて第2位(9.7%)となる支持を集めたのは『アルカノイド』(ファミコン版は1986年12月26日発売)。こちらもタイトーを代表するアーケードゲームの移植作品で、『ドラえもん』の声を長年務めた大山のぶ代さんがゲーム筐体を購入するほど愛したゲームとしても知られる。

    第1位(15%)に選ばれたのは、『たけしの挑戦状』(1986年12月10日発売)。お笑い芸人のビートたけしが監修を務めたアクションゲームで、理不尽すぎる謎が満載。いろんな意味でファミコン世代に衝撃を与えた作品だ。一見普通の横スクロールアクションゲームのようだが、どちらかというと正解ルートを目指すアドベンチャーゲーム的な要素が強め。しかもノーヒントでは絶対に分かるはずのない理不尽な謎があちこちに隠されており、ゲームクリアを目指すには攻略本が必須レベル……いや、攻略本があってもクリアできないほどの伝説のゲームだった。

    全文はソースをご覧ください


    【【ファミコン】名作ランキング、あの伝説のクソゲーが堂々の一位にwww】の続きを読む

      mixiチェック
    ビビットアーミーとかいうだれがやってるのかわからないゲーム


    (出典 onlinegame-pla.net)



    1 名無しさん@おーぷん

    掲示板とかみても人気なさすぎて草


    【【誇大広告】ビビットアーミーというのはどんなゲームなのか】の続きを読む

      mixiチェック
    仁王買ったけどクソゲーすぎんか?これ
      


    (出典 dengekionline.com)



    1 風吹けば名無し

    ダクソパクってよくこんなもん出せたな


    仁王』(におう、Nioh)は、コーエーテクモゲームスのゲームソフト。2017年2月9日にPlayStation 4版が発売された。 戦国時代の日本にたどり着いた金髪碧眼の侍「ウィリアム」(三浦按針)を主人公とするアクションRPG。歴史設定はそれほど厳密なものではなく、日本古来の妖怪といったファンタジー要素も含まれている。
    50キロバイト (8,575 語) - 2020年11月19日 (木) 19:23

    PS4版「仁王2 Complete Edition」本日発売! Steam版は2月5日発売 - GAME Watch
    1. PS4版「仁王2 Complete Edition」本日発売! Steam版は2月5日発売  GAME Watch
    2. PS5/PS4『仁王2 Complete Edition』本日(2月4日)発売。ゲーム内アイテム“はぐれソハヤ装束”、“黄金の飾り鎧”が期間限定で配信  ファミ通.com
    3. ダーク戦国アクションRPG『仁王2 Complete Edition』PS4版とPS5リマスター版が同時発売。3つの大型コンテンツを収録、2月5日にはSteam版も配信予定(電ファミニコゲーマー) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    4. 死にゲー入門に「仁王2」はいかが? ボタン配置もよく分からないままクリアを成し遂げたプレイヤーの声とともにオススメポイントを紹介  4Gamer.net
    5. コーエーテクモゲームス、PS5・PS4『仁王2 Complete Edition』を本日発売  SocialGameInfo
    6. Google ニュースですべての記事を見る

    (出典:GAME Watch)

    【クソゲーと評判の「仁王」シリーズwwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    ゲームのドラゴンボールのラスボスってクッソダサい変なロボットだったけど、鳥山明よく許可したよな

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします


    (出典 imgur.com)


    スランプ』の連載と平行して描いた読み切り作品『騎竜少年(ドラゴンボーイ)』、『トンプー大冒険』(両作品とも『鳥山明○作劇場VOL.2』に収録)を基に、『ドラゴンボール』のネタを固めていった。 プロット段階においては『西遊記』の要素も取り入れると共に、「ボールを集める」というアイデアは『南総里見八犬伝』から
    414キロバイト (50,564 語) - 2021年2月4日 (木) 05:26


    【【FC】ゲーム制作者と原作者の好みのデザインのすれ違いwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    レリクス暗黒要塞(ディスクシステム)
       

       


    (出典 oreyoba.com)



    1 名無しさん@お腹いっぱい。

    アレはやはりクソゲー決定ですか?
    だれかクリアしました?


    (出典 i.ytimg.com)


    レリクス 暗黒要塞』(レリクス あんこくようさい)は、1987年4月10日に日本のボーステックから発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用アクションアドベンチャーゲーム。 主人公の「魂」を操作し、暗黒要塞の最上階に潜むヘルを倒して輝きの王女を救出する事を目的としている。同社のPC用ソフ
    15キロバイト (1,823 語) - 2020年9月5日 (土) 04:42


    【レリクス暗黒要塞(ディスクシステム)というロードばかりのクソゲーwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ